リシェイプ

primeburstさんランダムスターのネック、追加オーダーでリシェイプもやります!

といっても元々1Fで19.5mm、12Fで21.5mmとかなりスリムなネックなので、それほど落とせないんだけど、12Fからヒールにかけて急に厚みが増してるので、出来るだけヒールまでスリム具合が続くようなリシェイプしようと思います。

まずは塗装剥がし~
16640936157960.jpg
スクレイパーでガシガシいきます。

で、12Fで21mmになるように厚みを決めまして~
16640964609370.jpg

直線を崩さないよう色んな道具を駆使して整形、そして全体の塗装、着色層まで全部粗剥がし、研磨まで完了です。
16641970191620.jpg

これでようやくフレット打ちが出来ます~!

フレット打ってから全体の仕上磨きしようと思います。
posted by ふるひろ at 22:50Comment(0)未分類

【リペア】リンダさん高井モデル

リンダさんより、高井先生モデルのリペア承りました!
16637437753660.jpg

20フレット近辺で音詰まりがあるのでフレットのすり合わせします。
で、完成の図!
16638347748150.jpg

音詰まりも解消しました~!

13~14Fの指板に傷(?)というか、弾き込みで指板がややえぐれた感じでしょうか・・・
これをラッカークリアのタッチアップで補修します。
えぐれた部分は木地が露出し、手垢等の汚れが染み込んでるので、軽く研磨してからクリアを乗せまして、硬化してからクリアの頭を剃刀で落としてから周りの塗装とツライチに研磨します。

以前よりは目立たなくなったと思います!

あと、サスティナーのノイズの修理もご依頼いただいたんですが、サスティナーは全くのド素人なので残念ながらお応え出来かねるということで、今回は無しで・・・知識不足で申し訳ありませんでした!

リンダさん、また何かありましたらよろしくお願いいたします~!
posted by ふるひろ at 23:27Comment(0)未分類

ルミンレイ

primeburstさんランダムスターのネック、ジョイントビスの埋め木が完了したので下穴あけ及びねじ切りと、ビスの長さカットも完了です!
16635954694400.jpg

ネックのポジションマークをルミンレイにしたいということで、インレイ除去、7mmφへ拡張~接着~指板面直線出し、400Rで研磨まで完了です!
なかなか怪しげな感じで光りますね~!
16636501368830.jpg
16636794948304.jpg
16636594528000.jpg
posted by ふるひろ at 14:36Comment(0)未分類

埋め木

primeburstさんランダムスターのネック、ジョイントビスを5mmφから4mmφのコスモブラック色に交換するので、まずはメイプル10mmφの埋め木で埋めます~!
16635785861490.jpg
16635790566930.jpg
16635848669351.jpg

ペグもGOTOHのペグに交換するので、ペグ側を10mmφで深さ10mmまで拡張しました。
さらに各部の穴埋め~!
16635847975690.jpg
16635848901872.jpg

ボリュームポットの落とし込みをしたのは良いんだけど、CTSポットとスピードノブの組み合わせだとノブが低く出来ないので、ちょいと改造・・・。
スピードノブの軸受部分は、通常ポットの下端とツライチなんだけど、3mmほど落とし込みました。
さらにポット軸も短く加工!
16635601756800.jpg

ここまでやればなんとかノブの落とし込みが出来ます~!
16635602957600.jpg
posted by ふるひろ at 20:26Comment(0)未分類

落とし込み

primeburstさんランダムスター、トレモロリセス拡張完了です~!
16635013268110.jpg

ボリュームツマミを落とし込みたいということで、キャビティ部のボディ厚さを測ったら5.4mmだったので、なんとか2mm落とし込みしようと思います!
スピードノブの底面直径プラス2mmで28.4mmφのテンプレートをMDF板で作成!
16635012086290.jpg

スピンドルサンダーのおかげで正確なテンプレが作れます~!

落とし込みと、ミニスイッチの穴あけも完了です。
16635005763170.jpg

ツマミはこんな感じで~!
16635006244161.jpg

ミニスイッチの位置はボリューム操作時に邪魔にならない所・・・ということなのでツマミからはやや離して決めました~!

ボディはこの後、塗装剥離に入るんだけど、ネックのフレット交換等もあるので、ネックの作業に移ろうかと思います!
posted by ふるひろ at 20:50Comment(0)未分類

ザグりまくり

primeburstさんのランダムスター、フロントPUキャビティがスラントシングルなんだけど、これをフルサイズハムにします。
そのままザグるのはなかなか難しいのでまずはアルダー材で埋め木します。

シングルPUザグリのまま埋め木を作るのも厄介なので、まずは長方形の埋め木を作りまして~
16632227324560.jpg
さらにそれに合わせて埋め木ザグリの為のテンプレを貼ります~!
16632485280080.jpg

テンプレの内側の2辺にマスキングテープを1枚貼って、ややきつめになるように~
16632490350341.jpg

ザグるとこんな感じ~
16632501157330.jpg

トリマビットが10mmφなので埋め木の角を5Rで丸めます!
16632966591890.jpg

ぴったり!
16633000291720.jpg

タイトボンド塗って打込んでから頭を落としまして~
16633006927691.jpg
16633012130282.jpg
16633015236730.jpg

綺麗に埋まりました~!

ハムバッキンのザグりと、切り替えスイッチの穴あけも完了です~!
16634084445900.jpg

スイッチだけなら丸型でキャビティを作っても良いんだけど、それだと内部配線が通る穴が開けられないので、やや長方形にザグります!
16634186306410.jpg

ロングドリルでコントロールキャビティまで貫通する穴あけ~!
16634244357151.jpg
なんとか貫通してくれました!
16634244705952.jpg

ただ、私が持ってるロングドリルは3mmφまでだったので、それだと最低でも3線を通す穴としては小さいので、5.5mmφのロングドリルを注文したので、届いたら拡張と、さらにスイッチキャビティとフロントPUキャビティを貫通する穴もあけます~!

塩ビ板2.2mmの黒で裏カバーも作りました~!
16634244969463.jpg

ボディ側の大きな作業はひと段落です!
posted by ふるひろ at 23:39Comment(0)未分類

【組込】primeburstさんランダムスター

以前Axisでもお世話になったprimeburstさんからランダムスターのリフィニッシュ他、承りました!
16627135092800.jpg

リフィニッシュ、フレット交換はじめ、かなり手を入れていきます~!

まずは材料注文~!
16630362739230.jpg

コスモブラックパーツでほぼ統一です!
トレモロはGOTOHの1996Tです。・・・正直な感想だと、F社より精度高いと個人的には思います・・・。

で、まずはギターとして成立させる為に、トレモロのアンカー打込みます。

木ねじタイプのスタッドが付いてたので、抜いてから1996Tのアンカー穴を開けるんだけど、トレモロリセスの深さが3.5mmほどあって、丁度アンカー径が段差にかかります。
そのまま11mmφのドリルでいっちゃうと必ず失敗するので(笑)、まずは4mmのMDFをタイトボンドで仮付け~!
16630791168890.jpg

アンカー径が11.3mmφなので11mmφの竹ドリルで穴開け!
16631199329460.jpg

MDF板を除去してアンカーを打ち込みました~!
16631207187250.jpg

で、トレモロを装着してロックナットもGOTOHのやつを取付けて・・・裏止めのキャップボルトがやや長かったので今回は2mmほどカットしました。

弦を張ってオクターブも調整してみたところ・・・
16631406716052.jpg

弦ロックスクリューの頭がリセスより飛び出してまして・・・
これだと弦交換する度にボディに傷かつくのと、なによりアームアップがほとんど出来ないので・・・

16631410175160.jpg

若干、ボディの凹部にかかっちゃうけど、ザグりをマスキングテープくらいまで(約7mm)拡張することにします!
まぁほとんど目立たない部分なので凹部のR部分は誤魔化せるかなぁ~と。

もうちょい(3mmくらい)スクリューが短くても良いのになぁ~・・・とも思うんだけど、個体差のアンカー位置に因れば逆に短くなりすぎてファインチューナー部のプレートとスクリュー頭が干渉するかもしれないので、この辺は仕方がないんでしょうね~。
スクリューを短く切断しようか!とも思ったんだけど、先端が細くなる加工がされてるので旋盤でもないと出来ないですね~。

スイッチの位置を移動するので、現状の穴を14.5mmφのドリルで綺麗に拡張してから、アルダー材で埋め木を作りました!
16631342117790.jpg
16631344213530.jpg

キャビティ側はこんな感じ。
16631344552001.jpg

PUのシリーズ~タップ~パラレルのミニスイッチを付ける予定で、多分この辺りになるかもしれないので、あとでトリマでキャビティ底面とツライチにしておきます~!

トップ面を軽く研磨してみました。
16631628879120.jpg

ネック側のストラップピンが付いてた部分がやたらとすり鉢状に凹んでたので、塗装を部分的に落としてからエポキシパテで埋めておきました。硬化してから削って平らにします!
16631670297470.jpg

この後はフロントPUをフルサイズのハムにするのでその埋め木とザグリとか、新たなスイッチのザグリ、配線ルートの穴あけ等、盛りだくさんです~!!!
posted by ふるひろ at 00:14Comment(0)未分類

ウィルシャー完成~!

かつさんのウィルシャー、ネックも取付けて各部の調整も完了しました!
16618715325280.jpg

かつさん、今回もワクワクするようなご依頼、ありがとうございました!!



途中、1弦のチューニングに気付いて直してますが、ケーラーのようにボールエンド部分を引っ掛けるタイプだと、ボールと弦の撚り部が馴染むまで、やや不安定になりますね~。
でも今回のケーラーも中立は問題無しでした!・・・やはりアタリハズレがあるのかなぁ・・・(良くわかりません)。
posted by ふるひろ at 16:45Comment(0)未分類

バフ掛け

かつさんのウィルシャー、最終研磨(面出しも含め)が終わったのでバフ掛けしました~!
16616930367100.jpg
16616919839221.jpg
16616919370800.jpg

PUキャビティ、コントロールキャビティ、ケーラーザグりに導電塗料塗りまして~。
PUを付けて、コントロールキャビティにラグでアース落としてケーラーのここに出してきました!
16618387148560.jpg

プッシュプッシュポットや、小さなトグルスイッチなのでなかなか配線は困難です(笑)。
16618350855710.jpg
16618359157590.jpg
16618358186140.jpg

黒塩ビ板3mmで裏蓋作って、シールドアルミ箔貼ってからビス止め。
16618436096610.jpg

ケーラーも載せました!
16618389200970.jpg

木材痩せの波打ちでどうなるかと思ったけど、なんとか平面出ました~!!!
posted by ふるひろ at 18:00Comment(0)未分類

痩せ

かつさんのウィルシャー、トップコート吹き終わって10日ほど経過したのでまずはトレカットイエローとトレブロックMで面を出していきます。

16606580825220.jpg
16607041172750.jpg

木地の時にアルミチャンネルとサンドペーパーでまず最初の面出しをして、さらに下塗りのサフェーサー吹いた後にも面出しをし・・・
と、とにかく出来るだけ平面を確保するために面を出すんだけど、トップコート吹いて10日ほどでこれだけ木が痩せて波打ちが出てしまうとちょっと残念な感じですね~・・・。
でもトップコートの厚み分は面が出せるので、出来るだけ平面に仕上げます~!
posted by ふるひろ at 16:56Comment(0)未分類